年別: 2015年

心理学

皆様はじめまして「ホームズの日記」です。これからは「ふくろう通信」にたまに登場いたしますのでよろしくお願い致します。
気温もグングン上昇し、過ごし易くなって参りましたね!日経平均も4月10日に2万円にタッチし、これまでに日本株や投資信託を買っていた人は、値上がり益を得る事が出来たのではないでしょうか。
心理学の面から考えてみると黄色信号です。まず利益を得た事で気が大きくなり、もっと殖やしたいという欲が出ます。こうした舞い上がった心理状態で投資判断する訳ですから非常に危険です。
今の上げ相場に限った話ではありません。過去にも大きな相場は何度もありましたが、失敗した投資家の方々を私はたくさん見てきましたし、私も失敗してきました。人間は経験でしか学ぶことができない生き物です。その経験を生かすも殺すもこれからの行動で決まってきます。
個人的には、日経平均高値を警戒すべきところにあるのではないかと考えております。
シャーロック・ホームズの名言に「見るべき場所を見ないから、それで大切なものを全て見落とすのさ。」とあります、どこに目を向けることが大事なのか今一度冷静に考え、我々と一緒に今後の相場に備えて行きませんか。

ホームズの日記

 「ふくろう通信」の内容はお客様にとり参考となる情報の提供を目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではありません。
 記載したコメントの内容及び過去の実績等は、必ずしも将来実績を示唆するものではありません。将来の投資収益が保証されているわけではなく、投資元本を割り込むリスクがあります。
 投資の最終的決定はご自身の判断でなさるようお願い致します。

中国事情

4月21日、中国本土市場で、国有企業として初めて保定天威集団が、社債利払いのデフォルトを起こしました。

中国政府の政策の変化に注意したいと思います。

チエブクロウ

 「ふくろう通信」の内容はお客様にとり参考となる情報の提供を目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではありません。 記載したコメントの内容及び過去の実績等は、必ずしも将来実績を示唆するものではありません。将来の投資収益が保証されているわけではなく、投資元本を割り込むリスクがあります。 投資の最終的決定はご自身の判断でなさるようお願い致します。

日本版スチュワードシップ・コード

「スチュワードシップ・コード」とは機関投資家は、株主として企業と対話する事で中長期的な企業価値を高め、受益者(投資家)の投資リターンを拡大させる責任があると定めた「行動規範」。法的な拘束力はないものの、安倍内閣の閣議決定を受け、金融庁の有識者検討会が策定。本年2月末現在でGPIFや生損保など184の機関投資家が受入を表明し、今後は「モノ言う株主」として投資先企業に企業価値の向上と株主還元策の拡充を求めて行きそうです。
まもなく3月期決算銘柄の決算発表が始まりますが、決算数字だけでなく株主還元策にも要注目です。

ふくろうのしっぽ

 「ふくろう通信」の内容はお客様にとり参考となる情報の提供を目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではありません。
 記載したコメントの内容及び過去の実績等は、必ずしも将来実績を示唆するものではありません。将来の投資収益が保証されているわけではなく、投資元本を割り込むリスクがあります。
 投資の最終的決定はご自身の判断でなさるようお願い致します。

12 / 13« 先頭...910111213